サムスン電子、Galaxy Note10韓国国内予約販売で100万台突破

サムスン、Galaxy Note10「予約販売」100万台…前作の2倍水準

サムスン電子、Galaxy Note10の国内事前販売台数が100万台を突破した。

サムスン電子は9日から19日までの11日間行われたGalaxy Note10国内事前販売台数が17日、100万台を越えたと20日明らかにした。これは前作のGalaxy Note9比2倍以上増加した数字だ。

サムスン電子はGalaxy Note10プラスの割合が約3分の2程であり、Galaxy Note10プラス(256GB)オーラグローカラーが最も多くの選択された。サムスン電子の関係者は「ノートシリーズ初の2モデルを発売し、消費者の選択権を拡大したことが主な要因だ」と説明した。

Galaxy Note10は、この日の事前予約者線開通を経て23日に正式発表される。

スポーツソウル
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=101&sid2=261&oid=468&aid=0000550678


“Galaxy Note10″と”Galaxy Note10 Plus”の2種類を発売し、Note10・Note10 plusともに4色用意されているそうです。

Galaxy Note10の色

  • オーラグロー
  • オーラブラック
  • オーラピンク
  • オーラレッド

Galaxy Note10 plusの色

  • オーラグロー
  • オーラブラック
  • オーラホワイト
  • オーラブルー

“オーラ”というのがコンセプトみたいな感じなのでしょうね。”オーラグロー”という色が不思議な色なのですが、グレーと間違えているのかと思ったのですが、”グロー”で間違いない…

Galaxy Note10について詳しく書かれている日本語のサイトを見つけたので、詳しことはこちらのサイト様をご覧ください。オーラグローなる色のスマホをご覧いただけます。
参考 Galaxy Note 10・10 Plus、スペックリーク情報まとめ6トピックスsocius101

 

それにしても、人口5400万人の韓国で100万人の事前予約を取るのだからすごいですね。決して安い買い物ではないですから…追加情報として130万人を突破したという最新情報もあります。

クリックお願いします!

コメントを残す