大宇建設【企業基本情報】

基本情報

企業名株式会社大宇建設
業種建設
設立2000年12月27日
売上高11兆7,668億4,048万KRW(2017.12 IFRS連結)
従業員5,410人(2018.9)
平均年俸7,000万KRW以上〜1億KRW未満(2018.11)
URL公式サイト(英語)
wikipedia(日本語)wikipedia

事業概要

(株)大宇の建設部門が人的分割して設立され、道路、鉄道などの社会基盤施設を建設する土木事業とアパート、オフィスビルなどを建設する住宅建築事業、石油化学施設と発電所を建設するプラント事業を営む。

世界最大水深、最長と国内初沈埋トンネル工事である巨加大路ように、国内最長の道路トンネルであるインジェトンネルを貫通に成功するなどの先端技術力を立証し、市場をリードする。

プラント産業はオマーンDuqm Refineryプロジェクトを受注して事業領域を拡大している。

財務状況

年間

単位:億ウォン2015/12 2016/12 2017/12 2018/122019/12(E)
売上高98,900111,059117,668106,05587,077
営業利益3,434-4,6724,2906,2875,273
当期純利益1,046-7,5492,5792,9732,926
営業利益率(%)3.47-4.213.655.936.06
純利益率(%)1.06-6.82.192.803.36
ROE(%)3.95-30.8712.1213.2011.71
負債比率(%)260.28381.68285.25276.83
当座比率(%)102.7470.7883.2867.19
資本留保率(%)43.678.9822.0125.78

四半期

単位:億ウォン2017/09 2017/12 2018/03 2018/06 2018/09 2018/122019/03(E)
売上高30,98029,14626,52829,63927,28522,60320,125
営業利益1136-1,5151,8201,6171,9159361,158
当期純利益892-1,5391,114867677315583
営業利益率(%)3.67-5.26.865.467.024.145.75
純利益率(%)2.88-5.284.22.932.481.402.90
ROE(%)-15.1312.128.35.944.8213.20
負債比率(%)284.64285.25334.86327.85297.05276.83
当座比率(%)84.5183.2878.3884.7991.4467.19
資本留保率(%)29.1222.0117.2921.3424.6225.78

関連ニュース

【業績速報】大宇建設、第2四半期営業利益前年比37%減少サムスン物産6年連続施工能力評価で1位…ダム崩壊させたSK建設は?【業績速報】2019年第1四半期、韓国建設大手業績まとめ韓国建設業界第1四半期実績後退 分譲低迷・受注不振韓国5大建設会社、2018年業績

コメントを残す