日本企業と韓国企業の時価総額上位50社を並べてみた

韓国企業の業績をみていると桁が多いからかものすごい売上と利益が出ているように感じていました。

それはそれは時価総額がすごいものなのかなと思い、日本企業と韓国企業の同じ日の時価総額を並べて上位50位をピックアップしてみました。

2019.1.31現在、日韓時価総額ランキングTOP50(単位:億円)

Rank会社名時価総額
1サムスン電子269,995
2トヨタ217,805
3NTTドコモ98,548
4SBG93,842
5NTT91,103
6三菱UFJ79,765
7ソニー69,470
8KDDI68,946
9武田68,688
10キーエンス67,928
11SB64,291
12日本郵政60,165
13ホンダ58,853
14ゆうちょ銀57,015
15三井住友FG56,606
16JT55,000
17ファストリ52,857
18SKハイニックス52,723
19三菱商50,580
20リクルート49,395
21JR東海48,389
22任天堂47,927
23みずほFG45,554
24セブン&アイ42,008
25キヤノン41,533
26OLC40,479
27デンソー39,303
28信越化39,237
29日産自39,118
30日電産38,848
31JR東日本38,488
32東京海上38,230
33花王37,493
34ファナック37,462
35中外薬35,932
36村田製34,737
37ダイキン34,485
38日立32,993
39ブリヂストン31,893
40アステラス31,865
41伊藤忠31,563
42三井物30,883
43三菱電29,320
44スズキ27,862
45現代自動車27,117
46セルトリオン26,925
47コマツ26,849
48菱地所26,771
49第一三共26,708
50三井不26,144
2019年1月31日現在の日本企業・韓国企業を合わせた時価総額上位50位の企業を紹介します。日本企業の社名は株式市場での銘柄名で掲載されていただいております。ご了承ください。
なお、為替レートは1月31日18時に取得したレート1KRW=0.098JPYで計算しております。
韓国企業にだけ当サイトで紹介している企業情報のページへのリンクをつけています。

韓国企業が4社も入っていました。しかも1位は韓国企業

2社:半導体
1社:自動車
1社:医薬品(バイオ)

という業種です。8%も韓国企業が入っているのですからすごいことです。ちなみに、100位まで取ると19社が入っていました。

こちらのクリックをお願いいたします。

コメントを残す