サムスン電子、「アップルの脱サムスン」解決策模索

李在鎔、今日はディスプレイ…「アップル脱サムスン」解決策模索

サムスンディスプレイ事業所の現場点検…実績の改善・日規制・アップル解法および次世代動力議論

李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が26日、サムスンディスプレイ忠南牙山事業所を訪問し、OLED事業とディスプレイパネルの戦略を点検する。日本の輸出規制と米中貿易紛争など、対外不確実性を確認する現場経営の動きだ。

中・小型モバイルOLED最大顧客の1つであるアップルが「脱サムスン」の動きを見せる中、次世代ディスプレイとして挙げられるQD-OLED(量子ドットOLED)の開発戦略なども議論されるものと思われる。

26日、財界によると、この副会長はこの日、サムスンディスプレイ忠南牙山事業所を訪問し、食堂で食事しながら、社員を激励した後、生産ラインを見学する予定だ。その後、イ・ドンフン、サムスンディスプレイ社長など経営陣と日本の輸出規制対応、ディスプレイの実績改善、アップルのOLED供給先の多様化などの対策会議を進める。

李副会長は今月5日、サムスン電子の半導体部門をはじめ、電子系列会社の社長団と緊急戦略会議をしたのに続き、6日、サムスン電子温陽・天安事業場(半導体検査・パッケージング)、9日平沢事業場(メモリ半導体)、20日光州事業場(家電)を相次いで訪問した。当初20日に、サムスンディスプレイを訪問する予定だったが訪問直前のスケジュールを調整したことが分かった。

李副会長はこの日、サムスンディスプレイの現場訪問は、中国の追撃で市場の主導権が弱くなったディスプレイ事業を点検して取りまとめるという意志が込められたものと解釈される。中国低価格攻勢でLCD(液晶表示装置)パネルの価格が急落し、今年に入って続いているディスプレイ部門の赤字を打開するための戦略を模索するために、牙山を訪れたという分析だ。

李副会長は、ディスプレイ不況が続く状況でフレキシブルOLEDの核心素材であるフッ素ポリイミドに対する日本の輸出規制も大きな脅威になり得ると判断しているという。日本政府が先月4日から輸出規制を強化した後、50日間でフッ素ポリイミドは、1件も輸出許可をしていない。

アップルがこれまでサムスンディスプレイから単独供給受けていたiPhone用OLEDパネルをLGディスプレイをはじめ、中国のBOEなどからも供給を受けるとしたのも悩みの種だ。LGディスプレイは来月発売されるiPhoneの11から一部OLEDを供給することになったと伝えられた。

市場調査会社IHSマークイットによると、全世界の中・小型OLEDパネル市場で、サムスンディスプレイのシェアは昨年第1四半期95.7%から今年第1四半期88.0%に下落した。一方、中国BOEの市場シェアは、今年第1四半期5.4%まで上昇した。

サムスンディスプレイは危機克服のための「ポスト中・小型OLED戦略」として、TV用などの大型QD-OLEDパネルの開発に速度を出している。李副会長は、昨年10月にサムスンディスプレイ事業所を訪問した時も、QD-OLEDを含む次世代製品の開発の現状と投資戦略を報告を受けたと伝えられる。

業界では、サムスンディスプレイが停止を検討している牙山工場8.5世代LCD一部の生産ラインを近いうちにQD-OLEDラインに転換するという観測が出ている。

サムスンに精通する財界人は「李副会長が最高裁宣告日程と関係なく、現在の事業の危機を打開するための現場活動を着実に続けることにしたと聞いている」とし「今月初めの社長団会議で「緊張はするが恐れずに今の危機を克服しよう」と言ったのは、社員だけでなく、自らにも誓ったのだ」と述べた。

Money Today
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LPOD&mid=sec&oid=008&aid=0004268014


確かに日本でもアップル脱サムスンの動きは報じられていました。品質がそれほど落ちてなくて価格が2割安くなるというのでしたら、取引先を変える企業も出てくるのは理解できますね。とりあえず試しで付き合ってみて、大きな問題がなかったら、次からは完全に中国製という流れになったり…
参考 アップル、iPhoneに中国製有機ELパネル採用へ日本経済新聞

LCDに関しては完全に韓国での生産は諦めのようです。
LGDに続きサムスンディスプレイもLCD減産

サムスン電子といえば、何と言っても朴槿恵元大統領の絡みで、李在鎔副会長が収監される危機に直面していることが直近の危機といえます。
朴槿恵最高裁判決29日に生中継に。サムスングループも運命の日に 今までの流れからすると執行猶予になれば万々歳なのでしょうが、朴槿恵大統領の刑も軽くしないと贈った側と受け取った側の刑のバランスが取れないということになるので、8月29日になってみたいと本当にわかりませんね。無罪だったら笑えますが、判決を下すメンバーの大半が文在寅側の人間なので…省略。

 


クリックお願いします!

コメントを残す