文大統領、農協の「必勝コリアファンド」に自己資金約500万円投資

愛国ファンド加入して「克日」メッセージを出した文大統領

  • NH-アムンディ資産運用の’必勝コリアファンド’に5,000万ウォン投資
  • 日本、韓国の産業発展を妨げる貿易報復措置を取ってきた
  • 技術国産化、製造業競争力のためにとても必要なこと

文在寅大統領が26日、国内素材・部品・機器分野の企業に投資する「愛国ファンド」に登録して、「素材・部品産業の韓国の競争力を高める場合、それはすぐに韓国の製造業全体の競争力と収益性を高めること」と述べた。日本の輸出規制措置以後ずっと「技術の国産化」を強調してきた文大統領が今回はファンド加入を通じて克日メッセージを伝えたのだ。文大統領は今回初めてファンドに加入した。

 

この日の午前、ソウル中区のNH農協銀行本店を訪れた文大統領は、直接銀行の窓口でNH-アムンディ資産運用が14日に発売した「必勝コリア国内株式型ファンド」に加入した。必勝コリアファンドは、競争力の強化が急がれる素材・部品・機器分野の国内企業に投資する株式型ファンドで、運用報酬と販売報酬を下げ、その収益が企業に回るように設計された。また、運用報酬の半分を基礎科学分野の発展のための奨学金などの公益基金として積み立てる。文大統領は長期投資商品に5,000万ウォンを投資したと伝えられた。

文大統領はファンド加入を終えた後、農協職員たちと会い「日本が素材・部品・機器産業の優位性を背景に、私たちの主力産業の発展を妨げかねない貿易報復措置をとってきた」とし「私たち自身の源泉技術を開発して素材・部品・機器産業の国産化率を高め、その後で輸入先を多様化し、また、必要な時は買収合併(M&A)などを通じて、海外源泉技術を導入するための努力が切実な時になった。これは日本の貿易報復への対応措置としてだけでなく、韓国製造業の競争力を高めるためにも、非常に必要なこと」と説明した。文大統領は続けて「ちょうどそんな時期に素材・部品・機器産業に投資するファンドが農協で作られて非常に嬉しい。私も登録して力を合わせなければならと考えた」とし「第2、第3の材料・部品・機器産業ファンドが作られるように先頭に立って努力してほしい」と注文した。

Money Today
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=011&aid=0003608776


農協は愛国ビジネスでガッチリ儲けることができそうで(笑)

 

女性社員からファンドの説明を受ける文在寅大統領

 

説明を聞いたので必要事項を記入する文在寅大統領

 

女性社員にうれしそうに書類を提出

手続きが終わり、証書を受け取っている文在寅大統領。女性社員もボーナスが増えるかも。

 

最後に社員達と愛国ファンドの広報まで

 

ファンドに加入するのは結構なのですが。

このファンド加入の際、女性社員とのやりとりで「ファンドに加入するのが初めてなので、金融知識がない」と余計な一言を発してしまった文在寅大統領

農協の女性社員は「謙遜しなくても〜〜w」と返していたのですが….

 

この文在寅大統領と女性社員とのやりとりの内容を報じてしまったマスコミ各社のコメント欄は…

お前が金融知識もないのに経済やるから韓国経済がこんなことになるんだよ!!

という怒りの声が殺到して…余計なことを口走るからこうなる…紹介した記事はこの件を一言も触れていないのに、批判的な書き込みばかり…

 

国内の揉めごとで、支持率下落中の文在寅大統領ですが、愛国ファンド加入で支持率Upするでしょうか?

クリックお願いします!

コメントを残す