サムスン電子、先端半導体技術を日本の心臓部で誇る。2019年半期業績もあるよ

日が恐れる先端半導体技術···サムスン電子、日本の心臓部で誇る

サムスン電子が来月日本で最先端の半導体技術を紹介する「サムスンファウンドリフォーラム(SFF)2019ジャパン」のイベントを予定通り進める。特に日本が素材輸出規制の主なターゲットとした極紫外線(EUV・Extreme Ultra Violet)工程の説明も重点的に扱う予定である。

 

次世代技術で「サムスンの生態系」の強化

20日、業界によると、サムスン電子は来月4日、東京「品川インターシティホール」で開催される世界的なファウンドリフォーラムのために終盤の準備作業を進めている。このフォーラムは、2016年から毎年、サムスン電子が主な国を回ってファブレス(半導体設計専門会社)、顧客とパートナーを対象に、サムスンファウンドリ(半導体受託生産)事業の最新技術を紹介し、協力関係を固める行事だ。

今年は5月のアメリカをはじめ中国(6月)と韓国(7月)で開催しており、日本とドイツ(10月)のイベントが入っている。今回の日本の行事には、チョン・ウンスン、ファウンドリ事業の社長とイ・サンヒョン、マーケティングチーム長(常務)などが参加する予定だ。この席で、サムスン電子は、アプリケーションプロセッサ(AP)”Exynos(エクシノス) 9825″など7ナノEUV工程で作られた製品情報や、4月に業界で初めて開発に成功した5ナノ工程、来年に本格的に稼働予定の華城EUV専用生産ラインなどを紹介すると伝えた。

また、ファブレス顧客に製品設計を支援する「SAFE(サムスンアドバンストファウンドリエコシステム)」プログラムを積極的に発表する予定だ。

 

韓日対立も業界”まだ協力してほしい”

先月、日本政府は、韓国に向かう半導体・ディスプレイの3つの素材の輸出を規制し、EUV工程に不可欠なフォトレジスト(PR)を規制対象に含めた。これに対して、国内外の業界では「日本が韓国の次世代半導体技術を牽制するため」という解釈が出ていた。

しかし、サムスン電子は、両国間の緊張局面とは別に、東京のイベントをそのまま進行することにした。サムスン電子関係者は「ファウンドリフォーラムがサムスン電子の「半導体ビジョン2030」と密接な関係があるうえ、顧客との信頼関係を築いてビジネスを拡大する機会」と述べた。サムスン電子は、今年4月に133兆ウォンを投資して、現在、世界1位のメモリー半導体だけでなく、2030年までにシステム半導体でも世界1位を達成するという青写真を発表した。業界関係者は「最近、韓日間の貿易紛争は多分に政治的な性格を帯びていて、両国企業や業界は、まだビジネス協力に関心が高い」と述べた。

中央日報
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=025&aid=0002930819&date=20190820&type=1&rankingSeq=6&rankingSectionId=101


なんだかサムスン電子がお金を出して記事を書かせたみたいな内容ですが…

 

サムスン電子の半期報告書がアップされているので、目を通したので、軽くご紹介できればと思い、サムスン電子に関係する記事を紹介させていただきました。

まずは、要約のPLから

第2四半期業績

単位:億ウォン 2019Q2 2018Q2 増減
売上 561,271 584,826 -4.00%
売上原価 359,446 312,745 14.90%
売上総利益 201,825 272,081 -25.80%
販管費 135,853 123,390 10.10%
営業利益 65,972 148,691 -55.60%

原価・販管費がUpしたことで営業利益が減少しているというのがわかります。

 

上半期業績

単位:億ウォン 上半期 上半期 増減
売上 1,085,126 1,190,463 -8.80%
売上原価 686,911 631,840 8.70%
売上総利益 398,215 558,623 -28.70%
販管費 269,911 253,510 6.50%
営業利益 128,304 305,113 -57.90%

上半期の売上原価・販管費の前年同期比がそれぞれ8.7%増、6.5%増で、第2四半期の売上原価・販管費の前年同期比がそれぞれ14.9%増、10.1%増ということなので、為替レートがウォン安になり、売上原価・販管費を押し上げてしまったという解釈ができなくもありません。海外での販売が80%以上のサムスン電子の場合、ウォン安=売上増加に有利に働くと考えられなくもないですが、残念ですが前年比8.8%減少。

 

BSってどんなもの?と思う方が多いと思いますのでご紹介。単位にご注意ください!

サムスン電子貸借対照表

単位:100万KRW 第51期半期末 第50期末 第49期末
2019年6月末 2018年12月末 2017年12月末
[流動資産] 173,433,478 174,697,424 146,982,464
現金および現金性資産 27,531,931 30,340,505 30,545,130
短期金融商品 60,705,062 65,893,797 49,447,696
その他の流動金融資産 5,333,394 4,705,641 3,191,375
売掛金 36,061,645 33,867,733 27,695,995
棚卸資産 31,246,985 28,984,704 24,983,355
その他 12,554,461 10,905,044 11,118,913
[非流動資産] 169,506,656 164,659,820 154,769,626
その他の非流動金融資産 10,214,641 8,315,087 7,858,931
関係企業との共同企業投資 7,389,834 7,313,206 6,802,351
有形資産 116,624,189 115,416,724 111,665,648
無形資産 15,543,025 14,891,598 14,760,483
その他 19,734,967 18,723,205 13,682,213
[資産総計] 342,940,134 339,357,244 301,752,090
[流動負債] 59,309,271 69,081,510 67,175,114
[固定負債] 25,883,830 22,522,557 20,085,548
[負債総計] 85,193,101 91,604,067 87,260,662
[支配企業の経営者の持分] 249,892,661 240,068,993 207,213,416
資本金 897,514 897,514 897,514
株式発行超過金 4,403,893 4,403,893 4,403,893
利益剰余金 248,060,958 242,698,956 215,811,200
その他 -3,469,704 -7,931,370 -13,899,191
[非支配持分] 7,854,372 7,684,184 7,278,012
[純資産総計] 257,747,033 247,753,177 214,491,428
  • 現預金が3兆ウォン減少も、売掛金が3兆ウォン増加..約3000億円減少と増加…
  • 棚卸資産が2.3兆ウォン増加
  • 流動負債が10兆ウォンも減少…1兆円も負債が減少…驚

 

単位が大きいというだけで驚いただけですが…ちなみにBSだけでわかる経営評価指標を

第51期半期末 第50期末
当座比率 209.25 204.12
負債比率 33.05 36.97

某航空会社とは大違いの素晴らしい財務状況!!!

 

どうせ韓国企業だから借金じゃぶじゃぶあるんじゃない?と思う方もおられると思いますが….

100万KRW 2019年6月末 2018年12月末
短期借入金 11,824,171 13,586,660
社債 989,817 961,972
長期借入金 1,908,663 85,085

見た限りでは、返済系はこちらだけでした。。。借金を今すぐ返せ!と言われても返せてしまう。。。

 

在庫が増えている…という方のために部門別の棚卸残高もご紹介。

第51期半期末 第50期末 第49期末
家電部門 6,624,207 6,081,125 6,127,839
モバイル部門 7,576,089 7,170,843 8,457,376
半導体部門 14,523,130 12,762,964 6,972,814
ディスプレイ部門 1,705,033 1,912,691 2,367,948
Harman部門 1,280,248 1,150,721 973,468
合計 31,246,985 28,984,704 24,983,355
在庫回転率 4.6 4.9 6.0

※在庫回転率=[年換算売上原価÷{(期首在庫+期末在庫)÷2}] ※部門をすべて合計しても”合計”にはなりません!その他を省略しています。

半導体の在庫が1兆4000億円分もあります。売上が減少しているのに在庫が増えているというのがあまり良い傾向ではないですね。在庫回転率も落ちていますし。

 

サムスン電子の財務状況は相当良いということがわかり、半導体工場が火事で燃えてしまったとか相当なことが起こらない限り、この会社がが潰れるというのは短期的にはまずなさそうです。

 

文在寅大統領は就任前はあれだけ財閥を毛嫌いしていたのに、財閥のおかげで経済が潰れずに住んでいる感が半端ない


クリックお願いします!

コメントを残す