【業績速報】大宇建設、第2四半期営業利益前年比37%減少

大宇建設、第2四半期営業利益1018億… 前年比37%↓

大宇建設は、第2四半期連結ベースの営業利益は1018億ウォンで、前年同期比37%減少したと31日、発表した。

同じ期間の売上高は2兆2308億ウォンで24.7%減少したことが分かった。

当期純利益は826億ウォンで4.7%減少したことが分かった。

ヘラルド経済
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=101&sid2=261&oid=016&aid=0001564011


施工能力評価5位を獲得した大宇建設ですが、業績はいまいちだった模様

大宇建設の業績をまとめると以下のようになります。

四半期業績比較

単位:億ウォン 2019.2Q 2019.1Q QoQ 2018.2Q YoY
売上高 22,308 20,309 9.8% 29,639 -24.7%
営業利益 1,018 985 3.4% 1,617 -37.0%
当期純利益 826 494 67.2% 867 -4.7%

 

通期業績比較

単位:億ウォン 2019年 2018年 YoY
売上高 42,617 56,167 -24.1%
営業利益 2,003 3,437 -41.7%
当期純利益 1,320 1,981 -33.4%

 

大宇建設の基本情報はこちらでご確認いただけます。
大宇建設【企業基本情報】

コメントを残す