【業績速報】ポスコケミカル、第2四半期営業利益前年同期比20%減

ポスコケミカル、第2四半期営業利益167億… 前年比20%↓

ポスコケミカルは連結ベースでの今年第2四半期の営業利益が167億3100万ウォンで、前年同期より20.0%減少したと暫定集計された17日公示した。

同じ期間の売上高は、3698億3800万ウォンで10.5%増え、当期純利益は233億5100万ウォンで27.2%減少した。

個別基準第2四半期暫定営業利益は162億3500万ウォンで、前年同期より18.5%減少した。売上高は、3581億2400万ウォンで10.5%増加し、当期純利益は160億6700万ウォンで0.4%増えた。

Money Today
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=008&aid=0004249701


記事にはこれしかなかったので、売上が増加したのに、営業利益が減少した原因となりそうな記事をさがしたところ

原材料の仕入れ価格の上昇で生石灰事業の収益性が落ち、子会社のPMC Techの収益も低調だった デジタルタイムズ 2019.7.18付

という理由で営業利益が減少する結果になったようです。

 

子会社のPMC Techという名前を初めて聞いたので、調べてみました。

公式サイト(日本語に切り替え可能)

PMC Techというのは、炭素材製造メーカーのようです。

会社概要を見てみたところ…日本でよく見かけるマークが…

あっ…三菱商事と三菱化学で株式の40%を持っているようで…

何だかんだと日本企業が韓国企業に投資しているので、国交断絶というのは双方にとってデメリットのようで、縁を切るなら早めに企業にお知らせして、投資を回収しておかないと全部持っていかれるような気がします。

 

ポスコケミカル【企業基本情報】旧ポスコケムテック

 

コメントを残す