韓国、文在寅大統領「経済は成功にむかっている」(驚)

文在寅大統領”経済は成功に向かっている”···否定的統計には”温度差”と一蹴

文在寅大統領は14日「政府の経済政策の成果が、すぐには体感されないこともある」と述べながらも「総合的に見るなら、韓国経済は成功に進んでいる」と話した。

文在寅大統領はこの日、ソウル汝矣島中小企業中央会で開かれた「中小企業大会」に参加して「経済政策の根本的な変化が定着するには時間がかかる」と述べた。所得主導の成長に代表される政府の経済政策による経済状況の認識である。

文在寅大統領は昨年の就業者数の増加が、2009年以来最も低く、失業率は2001年以来17年ぶりに最も高い水準を見せるなどの経済統計にも「統計と現場の温度差が、もちろんあるだろう」と述べた。文在寅大統領はまた「昨年初めて輸出が6000億ドルを突破したが、中小企業の輸出が2年連続で1000億ドルを超え、史上最大を記録した」と肯定的統計を提示した。

文在寅大統領は続いて「政府は政権初年度は経済政策の方向性を提示して、2年目に革新的な包容国のエンジンをかけた」とし「3年目の今年は必ず現場で体感できる成果を創出する」と述べた。前日、青瓦台首席及び補佐官会議と同日の閣議など可視的な成果を出すことを強く要請したのと同じ脈絡とみられる。※「革新的な包容国」とは、技術革新を通じて、未来の成長動力を備え、社会的セーフティネット・雇用のセーフティネットなどを通じて「共に生きる」の国、すなわち包容国を作るという意味である。

文在寅大統領はこのために「中小企業のリスクと責任を国家が一緒に共有しなければならない」とし「最低賃金、弾力労働制、週52時間労働制などの社会的大妥協が必要な事案に対して企業の声に耳を傾ける」と述べた。また、「今年22兆ウォン近い予算が中小企業を直接支援するために使用されている」とし「効果的な規制も果敢に打ち明けたい」と約束した。

文在寅大統領が中小企業である大会に参加したのは今回が初めてだ。また、先月30日、サムスン電子の華城事業所の訪問以来、半月ぶりだ。青瓦台の関係者は「経済に多様な主体とそれぞれの役割がある」とし「就任3周年以来、初の外部の歩みに、中小企業を訪れた意味もある」と述べた。

文在寅大統領も「中小企業は経済の中心で中小及び大企業が共存する経済の生態系ができると、経済の活力も大きくなるだろう」とし「中小企業の成長は、韓国政府の変わらない目標」と強調した。

しかし、ナ・ギョンウォン自由韓国党院内代表はこの日、院内対策会議で「この政権こそ老いぼれた社会主義経済に傾倒している」とし「今、これまで以上に強力な成長政策が必要である。所得主導の成長廃棄と経済自由化だけが解決策だ」と主張した。

 

中央日報
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=025&aid=0002906800&date=20190514&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100


あまりにも衝撃的な内容で言葉を失った記事をご紹介しました。2017年・2018年は半導体・石油化学が絶好調で、韓国の景気はよかったはずなのです。それなのに、雇用は創出されない。。。

そのため、韓国人の反応は、あまりの罵倒の多さで….

 

文在寅大統領も「中小企業は経済の中心で中小及び大企業が共存する経済の生態系ができると、経済の活力も大きくなるだろう」とし「中小企業の成長は、韓国政府の変わらない目標」と強調した。

韓国政府の目標である中小企業が成長すると良いですが、韓国の場合、そうも行きません。

【要注意】韓国では大企業が中小企業の技術を奪う なぜなら、大企業がパクるから。韓国のベンチャー企業が始めたアプリが人気になると某検索会社がパクったようなアプリを出し、マーケティングの力でベンチャー企業を駆逐したりしています。証拠はないですが、誰でもパクリとわかるようなサービスを普通に出してきます。

 

今期3年目ですから文在寅大統領には体感できる成果を創出していただきたいですね 棒

 

韓国の景気は悪いと思う方は↓のバナーのクリックをお願いします!!m(      )m

クリックお願いします!

コメントを残す