【業績速報】斗山ボブキャット、営業利益113億円 北米市場好調!

斗山ボブキャット、第1四半期の営業利益1133億…北米市場好調で20%増加

※注:10KRW=1JPY程度と考えてお読みください。
斗山ボブキャットは、第1四半期連結ベースの営業利益は1133億ウォンで、1年前に比べ20.1%増加したと24日公示した。

売上高は1兆624億ウォンで22.1%増え、当期純利益も685億ウォンで9.9%増加したことが分かった。

実績の改善は北米市場が成長したおかげである。今期斗山ボブキャットの北米、オセアニア地域の売上高は、住宅市場の好調で前年比26.3%増加した。

製品別では、事業の割合が最も高い小型建設機械事業の売上高が前年比17.1%増え、ポータブル電源(Portable Power:リムーバブル空気圧縮機)事業の売上高も8.6%成長した。

斗山ボブキャットの関係者は「売上高と営業利益は、北米市場の堅調な成長に支えられ、前年比大幅に増加した」とし「営業利益率は原材料価格の上昇にも販売価格の上昇と欧州地域の収益性の改善などの効果で前年水準を維持した」と述べた。

newsis
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=101&sid2=261&oid=003&aid=0009193557


斗山ボブキャットは、韓国建設機械最大手斗山インフラコアの子会社の企業ですが、日本では間違いなくボブキャットの方が知名度が高いです。親会社も先日業績発表がありましたが、中国様のおかげでなかなかの好業績。
斗山インフラコア、過去最高実績達成!ボブキャットも好調

ボブキャットは、日本語サイトがあるのですが、ロゴをご覧いただければ、見かけたことがあるような〜という方がおられるかもしれません。
参考 公式サイト(日本語)Bobcat

 

ポータブル電源ってどんなものかと思って調べてみましたが、現場で使う機械という感じのものです。

Portable Power

斗山ボブキャットの企業情報はこちらにございます。
斗山ボブキャット【企業基本情報】

斗山ボブキャットの親会社である斗山インフラコアの企業情報はこちらにございます。
斗山インフラコア【企業基本情報】

 

コメントを残す