サムスン電子、昨年営業利益世界3位

サムスン電子、昨年営業利益世界第3位… サウジアラビアの石油会社1位

サウジアラムコ2240億ドル、サムスン電子の約3倍

サムスン電子が昨年最も多くの利益を出した会社のランキングで世界3位に上がった。1・2位は、サウジアラビア国営石油会社アラムコとアメリカのアップルという結果になった。

1日、国際格付け会社Fitchによると、昨年EBITDA基準でのサムスン電子は776億ドル(約8兆7850億円)の利益を記録した。

同じ期間アラムコのEBITDAは2240億ドル(約25兆3724億円)に達し、世界で最も多くの利益を出した企業になった。これは昨年の半導体超好況で史上最大の実績を達成したサムスン電子より3倍ほど高い。

アップルは、818億ドル(約9兆2605億円)で2位を占めた。このほか、欧州最大の石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルは533億ドルで4位、Googleの親会社アルファベットと世界最大の石油会社エクソンモービルは、それぞれ404億ドルで続いた。

アラムコは1970年代後半国営化された後、会計帳簿公開されていなかったため、今回のFitchの評価は、アラムコの最初の評価という意味を持つ。

一方、この日のピッチは、アラムコの信用格付けを「A +」と評価した。

毎日経済
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=101&sid2=261&oid=009&aid=0004330483


サムスン電子の昨年の実績はすごいものがありました。今年も続くと良いのですが、どうも世の中うまくいかない。

売上などの実績はこちらのページでご確認いただけます!
サムスン電子【企業基本情報】

こちらの記事を読んでいて、ふと韓国企業の営業利益上位ってどんな感じだろうか?と思いまして、調べてみました。

ぜひ、ご覧ください!
2018年 韓国企業 営業利益ランキング

 


2018年の半導体超好況で税収はガッチリ!

コメントを残す