野党前代表「貴族労組のせいでルノーサムスン滅びる」と中傷

「戦闘的な貴族労組のせいで、ルノーサムスンも滅びる」ホン・ジュンピョ見通し

洪準杓(ホン・ジュンピョ)自由韓国党前代表がルノーサムスンの未来を暗いと予想した。戦闘的な貴族労組ができたため、ルノーサムスンもすぐGM群山工場と同じようになるだろうという中傷も浴びせた。
※GM群山工場:昨年上半期に閉鎖した韓国GMの自動車生産工場、最近現代自動車の一次協力会社に工場跡地は買収されました

ホン前代表は31日、自身のFacebookに労組が経済を台無しにする主犯として、ルノーサムスンのその例として挙げた。

彼は「戦闘的な貴族労組作業場ではないので、昨年ルノーサムスンのQM6新車を購入したが、ルノーサムスンも戦闘的な貴族労組の作業場に変質してしまったので、その車を売ってしまった」とし「外車は価格が近くても購入することができないから、他の国産中古車に変更した」と書いた。

ホン前代表は、ルノーサムスンの未来が非常に暗いと展望した。彼は「ルノーサムスンもすぐにGM群山工場と同じようになるだろう」とし「彼らだけの天国、経済破壊は文在寅政権の本質」と批判した。

いくつかの経済メディアと保守言論などはルノーサムスンの長期ストライキ問題を戦闘的な貴族労組のせいと考え、これを批判する記事を連日吐き出している。2015〜2017年無紛糾団体交渉で模範労使関係を維持したが、民主労総に追従する労組委員長が当選した後、戦闘的な若い組合員が団結してストライキを主導しているということだ。

国民日報
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=005&aid=0001185973


こちらが話題にしている書き込みですが…

これは中傷なのか事実なのか…

 

個人的な感想としては、ホン前代表の言っていることは間違っているとは思わないですね。

韓国人の感想もホン前代表と同じ意見が大半で、彼に批判的な意見はあっても「非共感」が多数になっていることからすると、民主労総に対しては良い印象がないのでしょう。知り合いの韓国人全員が民主労総は終わっていると話をしていたことがあるので、良い印象を持っている人なんて、人権派弁護士とか中の人以外は皆無だと。。。(下請け工場などの生存権は無視する人権派…)

 

民主労総のやっていることの一例としてはこちら。
「建設労組」は社会のガン、関西生コンと同じやり方で建設現場を妨害 日本の某労働組合とやっていることが同じで社会のゴミみたいなものです。

 

どちらにしても、文在寅を大統領にしたのは、民主労総の力もありましたから、彼が大統領になって、益々民主労総の力が強くなっているようです。ルノーサムスンが工場を置く釜山市は、文在寅と同じ与党所属の釜山市長なので、労働組合激推しです。
ルノーサムスンの労使紛争、釜山市長が会社側に譲歩要求 彼らこそが積弊だと思うのですが、なぜ潰さないのか。

 


下請け工場が生き残る方策でも考えろ!

コメントを残す