韓国政府、「微細粉塵は減少中!!」

政府”石炭発電計画通り削減”…’微細粉塵増加主張’に反論

  • ‘エネルギー転換政策のせい、石炭発電・微細粉塵の増加’反論
  • “微細粉塵の温室効果ガス削減、石炭発電の縮小政策推進中”

産業通商資源部が石炭発電削減によりスピード感を持って取り組みたいと述べ、エネルギー転換政策(石炭・原子力→再生可能エネルギー)の過程で、石炭発電や微細粉塵が増加したという一部の主張を反論した。

チョン・スンイル産業部次官は21日、政府世宗庁舎で行った記者懇談会で「現政府は、微細粉塵と温室効果ガスを減らすため、積極的な石炭発電の縮小政策を推進中」とし、このように話した。

政府は2017年に発表した”第8次電力需給基本計画”に沿って2030年まで石炭(45.4%→36.1%)と原子力(30.3%→23.9%)の割合を減らし、再生可能エネルギー(6.2%→20.0%)を増やすことにした。残りの不足分は、コストが高くつくが、相対的に環境的な液化天然ガス(LNG・16.9%→18.8%)で補充する計画だ。一部では再生可能エネルギーの発展速度が低迷する中、原発の割合を減らすために、むしろ石炭発電と微細粉塵だけが増えているという主張もある

チョン次官はこれに対して「エネルギー転換で石炭発電と微細粉塵が増加したという主張は事実ではない」と「石炭発電と微細粉塵は、現政府発足以後、継続して減少中」と伝えた。

政府批判の根拠となった、最近の”原発発電量減少”と”石炭発電量増加”は一時的なものとエネルギー転換計画と無関係とした。チョン次官は「最近、四半期別の原発の発電量の変化は原発整備日数増減によって騰落を繰り返している」とし、「減少量の大半は LNG発電で代替しており、最近入った整備を終えて再稼働し、同比重が再び増えている」と話した。むしろ現在、原発5基(新古里4・5・6及び新ハヌル1・2)が建設中であり、原発設備規模はしばらく増加(現22.5GW→2023年28.2GW)するというのが彼の説明だ。

2017年石炭発電量が増えたことも、過去の政権で許認可を受けた新規石炭11基(9.6GW)が、その時に稼働したためであり、脱原発政策とは関係ないと付け加えた。チョン次官は「過去の政府で許可された7基だけ現在、最高水準の環境管理を前提に建設中であり、新規参入は原則禁止している」、「2022年までに30年以上老朽化した石炭発電所10基を閉鎖するという計画も支障なく進めている」と話した。政府は今月’嶺東2号機’の閉鎖をはじめとして、すでに4期閉鎖した。今年12月三千浦1・2号機も廃止の予定だ。

彼はさらに、「今年4月、有煙炭の税額を増やして、LNGを減らす発電燃料税制再編を施行し、年内に給電給電順位決定の時の環境費用を反映した環境給電を導入すれば、石炭発電はもっと減るだろう」とし、「今年樹立する9回目の需給計画にこのような石炭発電の追加削減案を含めたい」と話した。

edaily
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=018&aid=0004295910


この記事は、「原発をやめて、石炭発電をしているから微細粉塵の被害がヒドイ!!」という原発推進派の意見が多いことへの反論を役人がしたので、それを記事にしています。

“反原発が少数派(主観です)の”韓国で、文在寅政権は脱原発政策を推進しています。

原発賛成派が原発再開の署名活動をしている人たちもおり、彼らは”微細粉塵の問題”と”電気代が高くなる問題”の2つを主な問題点として挙げています。日本のマスコミでは見られない原発推進記事まで出します。参考として関連記事を紹介します。
米有名大学教授「韓国はPM2.5が嫌なら原子力に投資せよ」 韓国、脱原発が高くつく? 文在寅、韓国の原発産業を破壊

記事を読んで、日本と比べるとどうなのよ?という疑問がわいたので環境エネルギー政策研究所様から情報を拝借させていただきました。
参考 2017年暦年の国内の全発電量に占める自然エネルギーの割合(速報)環境エネルギー政策研究所

日韓利用エネルギー割合比較

 日本韓国
石炭30.4%42.8%
LNG38.7%25.8%
原子力2.8%24.1%
3エネルギー計71.9%92.7%
再生可能エネルギー15.6%6.2%
※韓国は、再生可能エネルギーは記事内から他は記事資料の17.Q4から取得
※日本は、環境エネルギー政策研究所より
お隣ですがかなり違いがあるものです。再生可能エネルギーが多い分日本の方がよいのでしょうかね。

この記事に対する韓国人の反応としては…
・脱原発・脱石炭でどうやって電力を供給する気だ!!
・ポピュリズム…
・中国の火力発電所は微細粉塵が出るのに、韓国の火力発電所は花の香りがするのか?(笑)
・日本やアメリカは、原発をクリーンエネルギーと定義しているのに…
反応が正しいか間違いかはともかく、この問題に関しては、中国への苦情と文在寅政権に対する批判が大量に投稿され支持派が消えます。

こちらのクリックをお願いいたします。

コメントを残す