韓国、中小企業輸出過去最高1146億USD!!

中小企業の昨年輸出1146億ドル’過去最高’…前年比8.0%↑

  • 輸出中企9.4万件突破2.4%↑…’K-ビューティー’化粧品急成長
  • 今年、半導体の市況・米中など主要国の景気に影響

中小企業の昨年の輸出額が1146億ドルを記録し、輸出中小企業の数も9万4589社に増加するなど過去最高の結果を記録した。

20日、中小ベンチャー企業部によると、昨年、中小企業の輸出は、プラスチック化粧品部門の好調に支えられ、前年比8.0%増加した1146億ドルを記録した。1000億ドル突破も11ヵ月で達成し、最短期間記録を更新した。

輸出中小企業数は1年間で2215社(2.4%)増加した9万4589社と集計された。

プラスチック製品が55億ドルを記録し、2017年に続いて輸出1位品目を守った。国際原油価格の上昇による輸出単価上昇や主要国の製造業の好況の影響と分析される。特に、世界的な電気自動車生産量の増加でリチウムイオン二次電池用プラスチック製品の対米輸出が19.8%急騰(9.8億ドル)したことが分かった。

自動車部品は輸出不振にもかかわらず、最大市場である米国と国内完成車企業の海外工場の部品の輸出増加と、小幅な増加傾向を維持した。薄型ディスプレー製造用の装備は対中国輸出が大幅に増えて、初めて上位10大輸出品目に入った。

世界的な景気の回復と韓流の影響、中国やベトナムなど主要国輸出の好調などで化粧品・医薬品・ファッション衣類など有望な消費財は輸出が6.9%増加した。化粧品は’K-ビューティー’の流行で2010年比11.7倍増加した。今年も成長の勢いを維持するものと観測される。

一方、半導体販売の鈍化と中国の携帯電話製造会社の急成長による無線通信機器輸出の今年の見通しは明るくない。2年連続1000億ドルを突破し、最大実績を達成したが、主力輸出商品の景気によって、今年の成績が大きく左右されるものとみられる。

中小企業の主要輸出国は中国が不動の1位を占めたのに続き、米国・ベトナム・日本・香港・インド・台湾・インドネシア・タイ・メキシコなどの順だった。

news1
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0003793643&date=20190120&type=1&rankingSeq=4&rankingSectionId=101


昨年の韓国全体の輸出総額が6051億ドルでしたので、輸出額の18.9%が中小企業によるものとなります。(前年は18.5%)THAAD問題などいろいろあったにも関わらず、中国への輸出額・シェアが23.8%とあいかわらず中国依存が強いです。THAAD問題が本格化したときは、中国依存をやめよう的な論調があったと記憶しているのですが、減るどころか増加してしまう。中国の代わりの輸出先を見つけるのは難しいのでしょうね。

ところで、中小企業限定ではなく全体の輸出額のシェアについてもまとめると、国別の輸出額は以下のようになります。

より中国依存が強くなっています。大丈夫なのでしょうか?

もうそろそろ韓国製でも高度な技術の機械などが欲しいということになりませんかね?

韓国政府、”技術流出阻止”OLED装置輸出制限へ

コメントを残す