現代自動車、日本の3年進んでいる水素電気自動車にオールイン!

現代・起亜自動車の秘密兵器、水素電気自動車投資オールイン

  • エコカーパラダイム転換。2030年まで7兆6000億投資
  • 年間50万台生産体制構築

現代自動車が水素電気自動車に対する大規模な投資拡大で、未来の自動車市場先取りに力を入れているハイブリッド、プラグインハイブリッド、電気自動車につながるエコカー市場のパラダイムが数年内に水素電気自動車に転換されるものと見て、会社の力を結集させていると解釈される。

6日、現代自動車の「水素電気自動車(FCEV)ビジョン2030」によると、水素経済開発に向けて協力会社と2030年までに研究・開発(R&D)及び設備の拡大などに計7兆6000億ウォンを投資して5万1000人の新規雇用を創出する計画だ。水素燃料電池システム第2工場の新築とともに2022年まで年間4万台規模の水素燃料電池システムの生産体制を整える予定だ。これをもとに2030年まで年間50万台、水素燃料電池システムは70万個の生産体制を構築する。政府も2022年まで水素自動車1万6000台普及、水素ステーション310個の設置など、投資支援に乗り出す

これを通じて、現代自動車は、グローバル自動車市場で水素電気自動車のリーダーシップをしっかり固めるという構想だ。

水素電気自動車は、現代自動車グループが世界最高の競争力を確保する分野だ。2004年ツーソンモデルで水素燃料電池自動車を世界で初めて開発し、同年、一度の充電で633キロを完走するなど早くから世界最高水準に技術力を引き上げた。2013年には自動車業界で初めて水素電気自動車量産に成功した。昨年3月、現代自動車が国内発売したNEXO(ネクソ/ネキソ)は5分の充電で最長609キロを走行可能で、海外にも輸出された。

NEXO

現代自動車の水素電気自動車の技術力は日本より最大3年ほど上回っている。現代自動車が量産型水素自動車のツーソン水素電気自動車を生産した翌年の2014年にトヨタが水素電気自動車MIRAIを披露した。ホンダはこれよりも2年遅い2016年に水素電気自動車’クラリティ’を出すなど水素電気自動車分野では、現代自動車が先頭走者だ。

業界関係者は「現代自動車グループは既存の成長方式から脱して、力を結集して未来に向けた歩みを加速させて成長を図るべき時期」とし、「4次産業革命時代を主導するための一環として水素電気自動車に攻撃的な投資の動きを見せているのが代表的だ。エコカーのパラダイムが電気自動車から水素電気自動車へと急速に転換された場合、現代自動車グループの成長を率いる起爆剤になるだろう」と見通した。

ただし、エコカーが未来国家成長の動力になるためには水素充電所の拡大などのインフラ拡充が早急に解決されなければならない課題として指摘されている。規制に遮られて、水素電気自動車のインフラの構築が遅いスピードで進んでいるからだ。水素ステーションに対する立地制限、安全管理責任者の常駐、運転者のセルフ充電不可能など何重もの規制を解くための関連施行令の改善が早急に進められなければならないという声が大きい。

ファイナンシャルニュース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=101&sid2=261&oid=014&aid=0004155536


現代自動車の水素電気自動車は、日本よりも何年も進んでいる!というニュースでした。

日本でもNEXOについて報道があるかを調べてみたら、AUTOCARさんで試乗記事を掲載されていました…拝読したところ、”操舵に難”???…水素電気自動車の本質的なところではない部分に難があるようで…操舵では日本の3年以上遅れている可能性もあるようですね。(苦笑)
参考 試乗 ヒュンダイNEXO(ネキソ) 未来感ある一方、価格/操舵に難AUTOCAR JAPAN

こちらの記事や日本のニュースを読む限り、①水素電気自動車自体の問題、②水素ステーション設置の問題の2点を解決して初めて普及するのではないかと思い、韓国ではどの程度水素ステーションが設置が進んでいるのか、軽くNAVERで調べてみました。下はそのスクリーンショット。

水素ステーション所在地

韓国全体で11ヶ所水素ステーションがあるようです。

対して3年遅れている日本はどうでしょうか?
参考 水素ステーション一覧 参考 世界に先駆けて水素ステーション100か所が開所します H30.3.23公開

どうやら、水素ステーション設置では、現状では日本の圧勝のようです。水素ステーションの目標設置件数としては、韓国:2022年までに310個設置/日本:2020年160ヶ所設置・2025年320ヶ所設置。とあります。韓国は一気に水素ステーションを設置していくのでしょうね〜。

最後に、肝心の販売台数ですが…予約販売に733台の予約があったという記事があるだけで、その後何ら音沙汰なし…MIRAIの販売台数が5300台あるが、NEXOは遠く及ばないという韓国のニュースがあるので何となく察しが…

現代自動車の会社情報(概要・財務など)はこちらをご覧ください
現代自動車ロゴ現代自動車【企業基本情報】

こちらのクリックをお願いいたします。

コメントを残す